スタッドレスタイヤに履き替えませんか

 

どうも!

鈴木自動車販売です。

 

朝起きて、布団から出られない

季節になってきました!!

めちゃくちゃ寒い(; ・`д・´)

 

会社に行く前に、カイロを張って

ジャンバーを着て、いざ!!と玄関を開けると

震えあがります。むり。もう帰りたい。

でもまだ、車のフロントガラスが凍るほどでは

無いので、、、まだ寒くなるの…?

と思いながら過ごしています。

 

寒いといえば最近のニュースで

ブラックアイスバーンという言葉を

耳にしませんか?

名前からして、やばそうですよね。

 

 

何かというと、

一見凍ってなさそうに見える道路が

実は薄い凍りが張っているという現象。

雨が凍った路面や、気温が氷点下になる

早朝や夜中などに起こりやすいです。

そう!雪が降らない地域でも起こります!

パッと見は、濡れているように見えるのが特徴

(出典:JAF)

 

なぜこれがニュースになるかというと

この凍っていなさそうなのに凍っていることにより

車を運転している人が、凍ってないと思い速度を落とさず

気づいたらスリップして大惨事。

ということが起こるからです(;´・ω・)

 

自分の住む地域は雪が降らないから

スタッドレス履かなくても大丈夫!

と思っていると、こういう事故に巻き込まれやすくなります。

雪が降るからスタッドレスタイヤを履くのではなく

寒さで路面が凍結する可能性があるから

スタッドレスタイヤが必要と考えてください!

 

もちろん、スタッドレスタイヤだと

100%スリップしないわけではないです。

けど!ノーマルタイヤに比べると何倍も

安全に走行できます。

 

ぜひ、自分の安全のため家族の為

予防できることはしておきませんか?

 

タイヤ保管サービスも実施しています!

詳しくは岡崎でタイヤを保管するなら!