梅雨に備えて視界良好に!

5月も中旬、いかがお過ごしでしょうか。

沖縄では早くも梅雨入りが報告されたそうです。

梅雨はじめじめして嫌ですね、気分も下がります。

そんな時、気を付けなければいけないのが運転ですね。

下がった気分にじとじと続く雨、一日中薄暗い。運転の危険信号びんびんに出てますよ!

そんな梅雨の運転、やっぱり運転中の視界の確保はしっかりしておいたほうがいいですね。

皆さんの愛車のワイパーゴム、いつ変えたか記憶にありますか?

え、記憶にない? わかります、いつ変えたかなんて思い出せないです。

そんなあなたに簡単チェック!

こんな症状がでたら交換のサイン

①スジが残るすじが残る

②拭きにビビりがあるビビる

③拭取りにムラがあるムラがある

また、ワイパーゴムを直接見て、ゴムが裂けていたり曲がったまま癖がついていたら交換のサイン!

ワイパーゴムは名前の通りゴム製品なので、劣化しやすいです。輪ゴムだって同じものをずっと使えません。ワイパーゴムもいわば消耗品です。

ただ輪ゴムと違って視界の確保に使用されるワイパーゴムは最悪重大な事故につながる可能性がある大切なものです。

拭き取りに違和感、イラつきを感じたら、梅雨前のこの時期に交換しておきましょう!

拭き取りだけじゃなくフロントガラスから雨粒をはじきやすくする、撥水(はっすい)効果のある高品質なワイパーゴムも取り扱ってます。ご相談ください!

梅雨を乗り越えて夏を満喫しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です